例祭日の変更について

 当社は「祭祀の厳修」の観点から「例祭」のあるべき姿を検討し、役員会、総代会に於いて例祭日の変更を議決し、平成31年1月13日に神社本庁へ
例祭日変更承認に係る申請を提出しました。同年3月8日付で神社本庁より例祭日の変更について承認を受けたので崇敬者の皆様にお知らせします。

 一 変更前の例祭日 11月  3日

 一 変更後の例祭日  9月 13日

 これまで例祭は11月3日に「明治祭」と併せて執り行っていました。11月3日に例祭を斎行するようになった経緯は定かではありませんが創建
当初から例祭は9月13日に斎行されており、かつこの日は御祭神が殉死をされ、大正5年9月13日に当社の正遷座祭が執り行われた日でもあります。
創建以来のあるべき姿に戻す考えから決定をしましたのでご理解のほど宜しくお願い致します。